できごとアルバム

赤い羽根共同募金助成金を受けて

このたび、令和2年度の赤い羽根共同募金助成金の交付を受けて、こうま保育園のトイレドアーを改修する事ができましたので、ご報告とお礼を申し上げます。
毎日一人何回も使用するトイレ。そのトイレのドアーの淵が朽ちてきて、テープを貼って補修。又それがはがれて、テープを貼る・・・などの繰り返し。一番綺麗にしなければならない場所なのに、と思いながら。そんな折、和歌山県共同募金会から助成金をいただくことになり、早速改修工事に取り掛かりました。ドアーが綺麗に改修され、清潔感が漂う明るいトイレになりました。そんな環境の中で、子ども達は排泄でき、とても有難く思っています。募金をして下さった多くの皆様の暖かいお気持ちに感謝申し上げます。

※写真はクリックすると拡大します

一覧へ戻る