ヨコミネ式教育法


YYプロジェクト(ヨコミネ式教育法)とは、心の力・学ぶ力・体の力で、
一人ひとりの子どもが持っている能力を引き出すことです。
毎日数十分続けることが力となり、自信に繋がり、自学自習の出来る子どもを育てる保育をしています。
その子に応じた出来る環境を与え、ひらがな読み・書き、数のおけいこ、体操など楽しみながら取り組んでいます。



一年を通して、YYプロジェクトに取り組んでいます。


心の力

子どもが本来生まれながらに持っている
【まじめな心】
心の力【やさしい心】
【忍耐力】

を引き出す。
善悪の区別ができ、他を思いやる精神を養う。




学ぶ力

【読み書き】【計算】を通して心の力
【自分で学ぼうとする力】(自学自習)を養う。
押し付けや強制ではなく、【できる環境を与え】
子どもの心にスイッチを入れる。




体の力

運動神経を司どるのは小脳。
6歳までにほぼ100%出来上がるといわれている。
ストレッチ・ブリッジ・跳び箱・逆立ちなどの運動を通して、
小脳にどんどん刺激を与える。体の力
【走る】ことで姿勢がよくなり
集中力・競争心が引き出される。